FC2ブログ

SEO対策:映画

自転車少年記 |安田章大

自転車少年記 |安田章大 に関する記事です。
自転車少年記自転車少年記
出演:安田章大 /丸山隆平 /渋谷飛鳥 /福田沙紀 /石井智也
東宝
発売日 2007-06-22
定価:¥3,990(税込)
価格:¥3,364(税込)


2006年11月23日、テレビ東京系で放映された、安田章太・丸山隆平(ともに関ジャニ∞)主演のスペシャルドラマ。原作は、新潮社ケータイ文庫で45万アクセスを記録した、田中真による同名小説。5歳のときに出会い、自転車の楽しさ素晴らしさに魅了された2人の少年が、ときにぶつかり合いながら、夢に恋に、そして立ちはだかる運命に健気に立ち向かっていく姿が切なく、ずっしりと胸に染みわたる。いつも陽気な安田・丸山のイメージから、「笑えるお気楽ドラマ」だと思って手に取ると、よい意味で予想を裏切られるはず。迫真の喧嘩シーン、思わず固唾を呑んでしまうラブシーンなどが効果的に盛り込まれており、2人の役者としての質の高さを大いに窺い知ることができる。共演の福田沙紀、渋谷琴乃らの演技も清々しく、印象的。(みきーる)

夢を追う人に問い掛ける2時間 2007-07-14
このドラマが放送された当初、私の地域では見ることが出来なかったのでとても残念でした。なので、今回DVD化されてファンとしてはとても嬉しい限りです^^



原作を読まずにこの作品を拝見させて頂きましたが、出演者のコメント通り『人間くさい』ドラマだったと思います。私はまだ学生で、未来への希望や不安を今まさに感じているところですが…このドラマではそんな心理や、感じたことのない恋愛感情、絶望・挫折と葛藤を目の当たりにすることが出来ると思います。『人生はそんなに甘くない』という言葉をよく耳にしますが、私はその通りだと思いました。



今壁にぶち当たっている人、それを乗り越えた人や乗り越えたことのない人もこの作品を見てみると良いかも知れません。

きっと何か思い当たることが、自分の中に出てくるのではないでしょうか?



夢を追う人に問い掛ける2時間。

諦めることで得られるモノ、得られないモノ。

私はこの作品を見て、これからも自分の夢を追い続けていきたいと思いました。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2007/7/24に作成しました。


スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chucky2.blog101.fc2.com/tb.php/122-08ddcf58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック