FC2ブログ

SEO対策:映画

天元突破グレンラガン 8 |柿原徹也.小西克幸

天元突破グレンラガン 8 |柿原徹也.小西克幸 に関する記事です。
天元突破グレンラガン 8天元突破グレンラガン 8
出演:柿原徹也.小西克幸
アニプレックス
発売日 2008-02-27
定価:¥6,300(税込)
価格:¥4,662(税込)


人々が地中での生活を強いられる遥かな未来、地上へと脱出したシモン(柿原徹也)ら大グレン団の冒険を描いたSFロボット熱血アクションTVシリーズのDVD第8弾。第21話「あなたは生き残るべき人だ」はそれまでの緊迫したドラマから一転して舞台が変わり、コレハナ島の子供たちと女教師ヨマコ先生(井上麻里奈)の、あたかも『二十四の瞳』のごとき麗しき交流が描かれる。当然、女教師の正体は……前回で実にクールな再登場を果たした彼女の、それまでの生き様を描いたエピソード。少し寄り道的ではあったが、彼女のファンにはやはり嬉しい。そしてドラマは本筋へ戻り、第22話「それが僕の最後の義務だ」は第3部のクライマックス。それまでの政治的駆け引きによる鬱屈した展開が続いていた分、ここで一気に本作らしい炸裂っぷりを見せてくれる。第23話「行くぞ 最後の戦いだ」からは最終章の第4部へ突入。「歯を食いしばれー!」の名シーンを経て、シモンらはアンチスパイラルの本拠地探索を開始。次はいよいよ最終巻。何と、お財布にも優しい4話収録だ!(増當竜也) ヨーコ先生登場!・・ってヨーコが学校の先生!? 2008-02-28 まさに怒濤の展開続きなグレンラガン第8巻。
「しばらく見ないうちにつまらない女になったわね、ニア!」
前回、電動ライフルを携えカムバックしたヨーコの勇姿。
いままでどこ行ってたんだヨーコ?という疑問が21話で明かされる。
とある島にとある教師がいた・・・それがヨーコだった。
ちびっこたちとの笑いあり苦難ありの教師生活を送るヨーコだったが、テレビでの月落下のニュースやシモンの死刑など聞いたヨーコは教師人生と別れを告げる。シモンと再会したヨーコはついに大グレン団に復帰して月落下阻止に応戦するのであった。

22話で月落下を完全阻止。23話でニアを奪還すべく「戦いはこれからだ、ヤロウども!」って感じに話は展開していきます。
とにかくヨーコが学校の先生だと知って正直「ええっ!!」と思いました。ヨーコだったらトレジャーハンターとして世界中のお宝を探し求めいろいろな受難や出会いがあった方がヨーコらしいと思ったんですが・・・まさか先生とは。
月を停止させるためにいきなりシモンとヴィラルが合体して技をだしたり大声で突っ切ったり展開のスピードがちょっと見てる側からは追いつけないです。
スゴイと思った場面は多いのですがいったい何がスゴかったのかがわからないというのが感想です。
ただ、23話での「ロシウ!歯ぁ食いしばれぇぇ!!」のシモンがロシウを殴りつけ、
「間違ったら殴ってもらえばいいんだ、それをアニキから教わった」というシーンは8話をプレイバックさせ、とても感動的でした!

ヨーコが子供好きだったのなら先生という職業は頷けますが、展開についていくのに精一杯な第8巻。
さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2008/3/1に作成しました。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chucky2.blog101.fc2.com/tb.php/174-48358635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック