FC2ブログ

SEO対策:映画

ジョゼと虎と魚たち(通常版) |妻夫木聡

ジョゼと虎と魚たち(通常版) |妻夫木聡 に関する記事です。
ジョゼと虎と魚たち(通常版)ジョゼと虎と魚たち(通常版)
出演:妻夫木聡 /池脇千鶴 /上野樹里 /新井浩文 /新屋英子
アスミック
発売日 2004-08-06
定価:¥4,935(税込)
価格:¥3,708(税込)


大学生の恒夫は、乳母車に乗って祖母と散歩するのが日課の自称・ジョゼこと、くみ子と知り合う。くみ子は足が悪いというハンディキャップを背負っていたが、自分の世界を持つユーモラスで知的な女の子だった。そんな彼女に恒夫はどんどん引かれていき、くみ子も心を許すが、ふたりの関係は永遠ではなかった。 『金髪の草原』の犬童一心監督が、田辺聖子の短編小説を映画化。くみ子演じる池脇千鶴は、関西弁でぶっきらぼうなくみ子の中の女性の部分をデリケートに見せて名演。妻夫木聡は、男の弱さ、ずるさ、情けなさを恒夫を通して見せていくが、恒夫が憎めない男になったのは、心の奥まで透けて見えるような彼の純な演技あってこそだろう。エロティックで美しくて切なくて泣けてしまうラブシーンも出色。恋愛の幸福感と背中合わせの残酷さを見事に描いた傑作だ。(斎藤 香) 2008-02-21 くあああああああああああああ池脇千鶴の乳がでてきたあああああああああ思ったより小ぶりあああああ



障害者というスティグマをどうやったら乗り越えられるんやろかね。俺たちとやつら、そうじゃない関係性を未だ構築できていない私。


まだ17か18の上野樹里ストがでてきたけど、デブやし眉毛太いし、超絶おぼこいなあああ。これでちーちゃんより樹里スト選ぶ妻夫木クンの気持ちがわからん。


結局、美人は得であり徳であるということはわかった。


日本語字幕を表示しつつ、はじめてコメンタリー付きで映画みてみたが、裏話豊富でワロタ。確かにおばあちゃんはミックジャガーに似ている。


妻夫木クソのベッドシーンがきわめてリアル。本作でもやたらモテてるが、俺も抱かれたいわ。

さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2008/3/8に作成しました。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chucky2.blog101.fc2.com/tb.php/187-b728be51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック