FC2ブログ

SEO対策:映画

笑う大天使(ミカエル)プレミアム・エディション |上野樹里

笑う大天使(ミカエル)プレミアム・エディション |上野樹里 に関する記事です。
笑う大天使(ミカエル)プレミアム・エディション笑う大天使(ミカエル)プレミアム・エディション
出演:上野樹里 /関めぐみ /平愛梨 /伊勢谷友介 /松尾敏伸
ジェネオン エンタテインメント
発売日 2006-12-22
定価:¥4,935(税込)
価格:¥3,701(税込)


川原泉の同名人気コミックを原作にVFXディレクターの小田一生が映画初監督。母と死別した庶民の史緒(上野樹里)は生き別れになっていた伯爵の兄・一臣(伊勢谷友介)に引き取られ、名門・聖ミカエル学園に転校してきたが、そこで次々とドタバタ騒動を引き起こし、また巻き込まれていく。本作に登場してくる少女たちが、誰一人としてお嬢様に見えないのが痛く(ヒロインは庶民が猫をかぶっているという設定ではあるが)、制服の衣裳もキャバクラみたいで妙にいかがわしい。もっともそのいかがわしさが魅力になっている部分もなきにしもあらずで、また伊勢谷友介ら男優陣は今回見事に品格あふれる存在感を醸し出している。一方、CGを多用した方法論は、少女漫画ならではのファンタスティックな世界を映像化するのに実に効果的で、先に記した欠点も補ってあまりあるほど。クライマックスのアクション・シーンも楽しく、これで女優たちに品格が備わっていれば…惜しい。(増當竜也)
さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2008/3/8に作成しました。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chucky2.blog101.fc2.com/tb.php/200-81ff7337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
?β?
2008/03/13(木) 15:45:56 | ?β?