FC2ブログ

SEO対策:映画

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション |ジェイミー・フォックス

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション |ジェイミー・フォックス に関する記事です。
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディションドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション
出演:ジェイミー・フォックス /ビヨンセ・ノウルズ /エディ・マーフィ /ダニー・グローバー /ジェニファー・ハドソン
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
発売日 2007-06-22
定価:¥4,179(税込)
価格:¥3,343(税込)


1962年、デトロイトでスターを夢見る3人の少女、エフィー、ローレル、ディーナはドリームメッツという名でオーディションに出場する。彼女たちに目をつけたのは中古車販売の経営者カーティス。ショービス界へ入り込みたい彼は、全財産を使って、ドリームメッツを売ることに全力を注ぎ、彼女たちはデトロイトで大人気のジミー・アーリーのコーラスガールになる。彼らは全米で大成功をおさめ、そしてコーラスガールは独立。“ザ・ドリームス”としてデビューすることに。しかし、カーティスは彼女たちに告げる。リードボーカルは圧倒的な歌唱力を誇るエフィーではなく、美人のディーナだと。エフィーは渋々受け入れるが…。
傑作ミュージカル映画『シカゴ』の脚本を担当したビル・コンドンがブロードウェイのヒットミュージカルを自らの演出でスクリーンに蘇らせたのが本作。ザ・ドリームスの中でも、最初はまったく目立たないディーナが、リードボーカルになったとたん、メキメキと輝きを増していくスター誕生のプロセスは圧巻。演じるビヨンセも彼女だとまったくわからないほど前半は気配を消していて、後半に羽ばたく見事な女優っぷりだ。そして最もうなるのはジミー・アーリー演じるエディー・マーフィーとエフィーを演じるジェニファー・ハドソンの圧倒的歌唱力。芸達者なエディーはともかく、ジェニファーはオーディション番組出身で映画は初出演。それなのに大物スターとの共演でも堂々とした歌いっぷりと屈折した感情を表現する芝居で、存在感は抜群だ。美術、衣装も華やかで60年代から70年代の音楽シーンを楽しませてくれる。(斎藤 香)

単純に面白い 2007-06-27
やっとDVDで見る事ができました。

すっごい面白い。

ドリームスの活躍が爽快です。実際はシュープリームスをモデルにしたらしいですね。

ビヨンセは勿論ジェニファー・ハドソンの歌が素晴らしいです。

ストーリーは色々あってマネジャーに色々あって、見ていてハラハラします。

全編に流れる音楽がいいですね。70′sの音楽ファンには、たまらないです。

沢山の人に見てもらいたい作品でした。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2007/7/18に作成しました。


スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chucky2.blog101.fc2.com/tb.php/61-c40de64f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック