FC2ブログ

SEO対策:映画

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スペシャル・エディション |馬場康夫

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スペシャル・エディション |馬場康夫 に関する記事です。
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スペシャル・エディションバブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スペシャル・エディション
出演:
ポニーキャニオン
発売日 2007-08-17
定価:¥5,985(税込)
価格:¥4,489(税込)


2007年2月に公開された、阿部寛・広末涼子主演のタイムスリップ・ラブコメディ。経済破綻の危機に瀕した現在(2007年)の日本を救うため、財務省の下川路(阿部寛)が打ち出したのは、過去を遡ってバブル崩壊を食い止めるという驚愕の作戦! 失踪した母と日本の未来を救うため17年前に向かうのは、借金返済に追われるフリーターの真弓(広末涼子)。果たして真弓は、バブル崩壊を防ぐことができるのか――!? 今は大成した飯島直子やラモス瑠偉らの有名人が、1990年当時の姿で登場するなど、楽しい試みがちりばめられており、ジェネレーションギャップのおもしろさを興味深く味わうことができる。また、17年間で脅威の発達を遂げた携帯電話が象徴的に登場し、2つの時代を見比べる際のキーアイテムとなっているのが印象深い。(みき~る)

意外に面白い。 2007-06-03
最近不調の「踊る大捜査線」の君塚良一さんの脚本ですので、正直あまり期待していなかったのですが、なかなか良かったです。

何故に広末涼子と思いましたが、この作品はハマリ役です。

「1990年を昔=歴史」とした着眼点が見事です。

バブル時代の東京を役者、セットを上手く使って空気感を見事に再現していますので、こういう映画にならお金を払ってみてもいいかなぁと思います。

騙されたと思って、まぁ見てください。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2007/7/23に作成しました。


スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chucky2.blog101.fc2.com/tb.php/83-ff86deb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック